<   2008年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

June Bride

もう6月も半ば。
梅雨もとりあえず一服し、ジメジメとした季節になってきましたね。

皆さんお久しぶりです、お変わりございませんか。


私は支店に配属されて2週間が経ちました。

全く何も分からないながらも良い上司、先輩に恵まれて元気に仕事をしております。
ただまだまだルーティンワークの連続で、
自分の行う仕事一つ一つが組織の中でどのような効果をもたらしているのか、
というところまでは考えが及んでおりません。
まぁーおそらくというか確実に会社へ全く付加価値は提供できていませんが、
とりあえず今の私の仕事は仕事の基礎を身につける以外にはないと考えているので、
組織への貢献というよりも将来への投資という感覚を持ち、
新人らしく向き不向きよりも前向きに仕事を行っていこうと思います。


さて、昨日、一昨日と大阪へ出かけてきました。

私が大学時代、とても良い影響を受け続けた方の結婚式に出席させて頂いた次第です。
まさにJune Bride。
魂から祝福致します。

人としての在り方としてのその方の哲学に共感し、
この国の未来のために身命を賭して動いてこられたその姿に感動したことは、
今でも昨日のことのように思い出します。
と同時にそのような方にお会いできた縁に心から感謝をし、
それが決して偶然ではなく天命による必然であったのだと強く思います。

私が東京で武者修行をしているときにも一度お忙しい中時間を作って頂き、
夜を徹して酒を酌み交わしながら談義に花を咲かせたことが本当に懐かしい。
政治、経済、仕事、学生生活、女性etc…。
今や私も社会人という責任ある立場となり、
好きなときにお会いするということが不可能になってしまった現状は残念だが、
東京に行くときにはまたぜひお会いしたいと心の底から思う。



立国は公にあらず私なり。


この言葉はその方から教わった数ある中のたったひとつですが、
私はこの福沢諭吉の言葉が好きです。

この国にとって唯一の資源である、人財。
その人財の意識の変革の重要性を説くこの言葉は、
利他の精神が皆無となったこの世の中に潤滑油としての効果をもたらしてくれると思う。
私はこれからもこの言葉を胸に、
ひとりの国民としての権利と義務を放棄せずに生きていきたい。




Ciao.
[PR]
by gandai | 2008-06-16 22:35