一ヶ月

咳が止まりません。
お久しぶりのオイラです。

大学を卒業し、また関西を離れて早一ヶ月が経とうとしています。
関西の空気を吸わない日々はどこか味気なく、違和感を感じざるを得ません。
どこかそこにふと帰りたいと思わせる、
郷愁の念を抱かせる関西はやはり自分にとって居心地が良かった場所だったと、
地元に帰ってきて強くそう思います。

さて、例によって仕事の話ですが、研修の方も着々とカリキュラムをこなしています。
仕事と言ってもまだまだ研修中なので軽く乗り切っています。

研修自体はまだ楽だけど、
ひとつ難しいのが自分の時間が全くと言っていいほど取れないこと。
明らかに学生時代とはここが違うということを痛感します。
支店配属されたら益々この時間が奪われていくんだろうなぁー。
それは私にはとてもじゃないけど耐えられません(苦笑

加えて試験の連続です。
早速来週に資格試験があります。
今はその準備に追われて必死に毎日勉強中です。
それが終わってからもまた資格試験が延々と続いていくので身体がもちません。

もうひとつ変化したことと言えば情報源です。
以前はほとんどPCや報道番組でニュース等checkしていた私ですが、
今は専ら日経新聞が私の全てとなっています。
これをひとつ取っても生活環境ががらりと変わったことを日々刻々と感じています。

また、tvを見ることもほとんど無くなりました。
唯一見るものと言えば食事をしながらのNHKのニュース7くらいですね。。
帰宅してからも大体は部屋で日報を書いたりマーケットcheckをしています。
世の中の動きから完全に隔離されて鳥かごの中にいるような不思議な気分です。
こうして意欲の塊が次から次へと削がれていく。
それが逆にプラスの志向へと変化していく人もいるのかもしれないけど、
私にとってはマイナス要因にしかなり得ません。

まぁーあと少しで初任給が出るのでそれを糧に生きています。
学生時代なら絶対にこのようなことは言わなかったろうなぁーと苦笑しながら
今これを書いています。。
ほとんどmoneyを意識の蚊帳の外に置いてこれまで生活してきた私としては、
かなりの違和感を感じています。
この感覚を私の中枢に置くことのないよう、
常に自らを律することを怠らずにしていかなければなりません。

とまぁーこのように病んでいるような印象を与えかねませんが、
私、元気にやっております!
時々はこうして近況報告していきます。
また皆さんの近況等も教えてくださいね!




ではでは。
[PR]
by gandai | 2008-04-19 23:38


<< 初任給と支店実習と サザエさん症候群 >>